トップページ 商品検索 接触角計 Theta シリーズ(Biolin Scientific社)

接触角計 Theta シリーズ(Biolin Scientific社)

Thetaシリーズ全てのモデルは新たに業界最高水準のハイスピード、高解像度カメラを搭載することによって新次元の接触角の測定、画像観察を可能にしています。

Thetaシリーズモデル

Theta

Thetaシリーズ全てのモデルは新たに業界最高水準のハイスピード、高解像度カメラを搭載することによって新次元の接触角の測定、画像観察を可能にしています。

 

Theta Lite

コンパクト、低価格でありながらハイスピード、高解像度カメラを搭載することによってポータブルタイプとは一線を画した高精度の接触角の測定、画像観察を可能としました。更に上位機種と同じソフトウェアを使用しディスペンサーもシリンジタイプ並びに好評なディスポーザブルタイプをデゥアルでかつセミオートで使用できる機能を持たせています。エントリークラスからミドルクラスまでの幅広いユーザー様にお使いいただけるモデルです。

Thetaシリーズの特徴

Thetaシリーズ全てのモデルはFireWireカメラとLED光源を採用し、高画質を実現しています。画質のクオリティーは液滴プロファイルのフィッティングにも影響を与え、接触角の計算には重要な要素となります。

ベーシックな静/動的接触角の測定


静的接触角又は動的(前進/後退接触角)の測定が可能です。液滴の体積の計算も可能で、最小0.1nlまで計算する事ができます。トリガーを使って着滴の瞬間から画像撮影する事ができ、ぬれの高い試料の接触角測定に有効です。ハイスピードカメラのオプションもあります。

ペンダントドロップ法による表面張力の測定

ペンダントドロップもしくはリバースペンダントドロップ法による表面/界面張力の測定が可能です。

メニスカス測定


表面張力が非常に低い試料においては、ぬれ性が高く液滴がすばやく広がる為セシルドロップ法による接触角測定が難しくなります。このような場合はメニスカスを測定する事によって評価が可能です。

 

ベーシックな静/動的接触角の測定


サーキュレーターやヒーターを接続して温調を行う事もできます。

表面自由エネルギーの計算
全てのCAMモデルに表面自由エネルギー計算ソフトが標準装備されています。
  • Zisman Plot, Wu, Van Oss, Acid-Base, OWRK, Simple Fowkes, Extended Fowkes,
    Schultz 1, Schultz 2, Equation of State,
カーブフィティング
いびつな形の液滴画像でも、いびつなプロファイルを切り捨て、正常なプロファイル部分の画像範囲をフレームで囲い選択する事によって、フィッティング可能です。
  • Young-Laplace
  • Bashforth-Adams
  • Circular
  • Polynomial

アプリケーションに特化したパーツ類

オートディスペンサー(ディスポーザブルチップタイプ)

ディスポーザブルチップを使用する事により、インクや溶剤などシリンジの洗浄が困難な試料に適しています。
ポリプロピレン製ディスポーザブルチップ50, 200, 1000μlから選択可能です。
  • 最大吐出容量 700μl:精度 0.5μl
  • 最大吐出容量 140μl:精度 0.1μl
  • 最大吐出容量 28μl:精度 0.02μl
吐出と吸入による動的接触角(前進/後退接触角)の測定、ペンダントドロップによる表面張力の測定も可能です。

 

 オートディスペンサー(シリンジタイプ)

様々な径のシリンジ を使用する事により微細領域の接触角測定に適しています。
吐出と吸入による動的接触角(前進/後退接触角)の測定、ペンダントドロップによる表面張力の測定も可能です。
  • PCインターフェース:USB
  • 1mlシリンジ使用(スタンダード)
  • 精度0.1μl

 

オートマルチディスペンサー(シリンジタイプ)

1mlシリンジを4本搭載し、バルブを自動切換えする事ができます。
各シリンジで異なる試料を使用して接触角を測定する事ができる為、表面自由エネルギーの測定、微細領域の測定に適しています。
吐出と吸入による動的接触角(前進/後退接触角)の測定、ペンダントドロップによる表面張力の測定も可能です。
  • PCインターフェース:USB
  • 1mlシリンジ使用(スタンダード)
  • 精度0.1μl

 

オートサンプルステージ

左右(X方向)に自動制御する事ができます。オートディスペンサーと組み合わせて使用する事によって、連続着滴が可能です。
  • 最大試料サイズ:150mm(幅)x150mm(奥行き)x45mm(高さ)
  • 位置決め精度:0.1mm

接触角計の応用分野

表面張力計 / 接触角計の応用分野
濡れ性/親水性 フォトレジストを基板へ均一に塗布する為の濡れ性評価
コーターの塗布改善の為の濡れ性評価
インキの濡れによる印刷適正の評価
撥水性/疎水性 自動車用ワックスなどの雨水に対する撥水性評価
フッ素コーティングのレインコート・雨傘用の布の雨水に対する撥水性評価
接着性/付着性 接着剤の接着性評価
金型からの樹脂の離型製の評価
コーティング剤、乳化剤などの金属・高分子・紙などに対する適正評価
清浄度評価 液晶ガラス、シリコンウエハー等の表面清浄度の評価
洗浄性 脱脂槽への界面活性剤投与量の制御
その他 超臨界二酸化炭素の高圧セル内の接触角測定、界面活性剤・潤滑油・洗剤・化粧品・塗料等の評価

Thetaシリーズ仕様

測定方法と液滴プロファイル
Theta Thetaライト
静的接触角
セシルドロップ
静泡法
キャプティブバブル
静的表面/界面張力
ペンダントドロップ
要ソフトウェア
オプション
セミ動的表面/界面張力
リバースペンダントドロップ
要ソフトウェア
オプション
メニスカス 要ソフトウェア
オプション
前進接触角
後退接触角
滑落角
表面自由エネルギー計算ソフト Zisman Plot, Wu, van Oss Acid-Base,
OWRK, Simple Fowkes, Extended Fowkes,
Schultz 1, Schultz 2, Equation of State,
フィッティング
Theta Thetaライト
Young-Laplace
Bashforth-Adams 要ソフトウェア
オプション
Circular 要ソフトウェア
オプション
Polynomial 要ソフトウェア
オプション
装置仕様
Theta Thetaライト
接触角測定範囲 0-180度、精度0.1度、
左右の接触角を各々算出
0-18度、精度0.1度、
左右の接触角を各々算出
表面・界面張力測定範囲 0.01~999 mN/m、
精度0.01 mN/m
0.01~999 mN/m、
精度0.01 mN/m
最大サンプルサイズ 50 x 無制限x 180 mm 50 x 無制限x 150 mm
カメラ USB3.0デジタルカメラ USB3.0デジタルカメラ
光 源 LED光源 LED光源
解像度 1984x1264ピクセル 1280×1024ピクセル
最大撮影速度 3009fps 2068fps
有効視野 1.44~30mm 2.9~12mm
ディスペンサー ディスポーザブルタイプ
シリンジタイプ
マニュアル/オートディスペンサー対応
自動昇降機構
ディスポーザブルタイプ
シリンジタイプ
マニュアル/セミオートディスペンサー対応
ソフトウェア基本機能 接触角、表面張力のグラフ化、データのインポート/エクスポート、
画像と計測データを自動保存、データベースライブラリー, etc.
装置寸法 L 740 mm,W 200 mm,H 590 mm L 495 mm,W 130 mm,H 310 mm
装置重量 7.3 kg 5 kg
電 源 100~240V, 50/60Hz 100~240V, 50/60Hz
動作環境 <推奨PC>
2GHzプロセッサー,2GB RAM
120GBハードディスク、
1024×768レゾリューション
USB2もしくはUSB3ポート1つ、USB3ポート 1つ
*3D トポグラフィー(オプション) を使用する場合はUSB2ポートが1つ追加で必要になります。
*高解像度の画像を高速録画する場合はSSD(最低500MB/秒)が必要となります。
<OS>
Windows 7,8,10(32もしくは64ビット)

接触角計 Thetaシリーズ用 オプション

  • 3Dトポグラフィーモジュール
  • 高圧・昇温チャンバーオプション(High Pressure Chamber)
  • PCコントロール用スタンドアローンモジュール
主な応用例

– エネルギー産業(原油・ガス等)における原油二次回収(増進)技術の応用研究(Enhanced Oil Recovery)
– CO2の保存
– 超臨界流体(超臨界水)の応用研究
※詳細はお問い合わせ下さい。

製品についてのお問合せ

会社名
部署名
お名前
ふりがな
郵便番号
-

住所
電話番号
メールアドレス
お問合せ内容